目指せ!賃貸不動産経営管理士試験に合格!

賃貸不動産経営管理士の試験合格を目指す皆さんのお役に立てればと思い立ち上げました。

賃貸不動産経営管理士 過去問 平成29年度試験 問32 賃貸用建物の企画提案

 


賃貸不動産経営管理士 過去問 平成29年度試験 問32

【問 32】 賃貸用建物の企画提案に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

 

1 賃貸住宅の経営は、オフィスビルや店舗ビルの賃貸経営に比べると、ローリスク。ローリターンであるといえる。

2 DIY型賃貸借とは、工事費用の負担者が誰であるかにかかわらず、借主の意向を反映して住宅の修繕を行うことができる賃貸借契約のことであり、空き家を活用するための仕組みとしても期待されている。
3 シェアハウスとは、複数の者がキッチン、浴室等の施設を共用する形態の住宅であるが、賃貸借契約や管理の面において通常の共同住宅と異なることはない。

4 10年間から20年間の比較的短期の事業期間を考えている土地所有者に対しては、コストを優先し、アパートを提案する。

 

 

 



解説

答えは 2 ですね。

ここは常識問題ですね。

工事費用の負担者が誰であるかにかかわらずというのが間違いです。

負担者は貸主とは限らず、契約によっては借主の負担も場合も。

  

chinntaifudousankeieikarishi.hatenablog.jp

 


(試験対策初級編)賃貸業への支援業務その1 賃貸不動産の企画提案の事業収支
で詳しく解説しておりますのでご参照ください。

 きちんと勉強したいならコチラ
【賃貸不動産経営管理士】(試験対策初級編)目次

年度別過去問の各問題はこちらから

メニューページへ

 

 


賃貸不動産経営管理士テキスト&問題集

【テキスト 賃貸不動産管理の知識と実務】
平成29年改訂されておりますので購入の際はご注意ください。


賃貸不動産管理の知識と実務―賃貸不動産経営管理士公式テキスト

価格
¥3,980


【公式問題集 賃貸不動産経営管理士試験対策問題集】

賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集

新品価格
¥2,700から
(2017/4/18 21:26時点)

 

【賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト】

賃貸不動産経営管理士 試験対策テキスト

新品価格
¥3,024から
(2017/7/26 01:15時点)


【賃貸不動産経営管理士試験一問一答】

通勤時間でうかる! 賃貸不動産経営管理士試験一問一答

新品価格
¥2,160から
(2017/7/26 01:15時点)