目指せ!賃貸不動産経営管理士試験に合格!

賃貸不動産経営管理士の試験合格を目指す皆さんのお役に立てればと思い立ち上げました。

賃貸不動産経営管理士過去問項目別 保険(平成27年問34・平成28年問40他)

 

f:id:fudousancom:20180224235125j:plain


管理だけの管理会社ですと家主さん向けの保険を扱うことはありませんが、売買と管理をしている弊社のような場合だと購入時に物件に火災保険や施設賠償責任保険などに入ってもらいます。
ただ、現在管理している物件でも十分な保険に入っているかどうかは提案できますので、保険の代理店をしている場合はもちろん、リスクヘッジのひとつとして提案するのも家主さんのお役に立てる方法のひとつになります。

試験では、賃貸経営においてはどんな保険が必要かということでサラッと読んでおけば大丈夫かと思います。


平成27年

問34 保険に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1. 賃貸不動産の経営における危険を軽減・分散するための重要な方策の一つに保険の利用がある。

2. 保険は、生命保険、損害保険、傷害・医療保険に分類することができるが、このうち賃貸不動産の経営においては、通常、生命保険が最も有効である。

3. 住宅火災保険・住宅総合保険は、火災・落雷・風災・ひょう災等による住宅や家財の損害の全部又は一部を補償の対象とするものである。

4. 地震保険は、住宅に関する火災保険に付帯して加入することにより、地震・噴火・津波を原因とする火災や損壊などによる損害を補償する保険である。


答えは2番ですね。

やっぱり賃貸不動産経営においては、火災保険・地震保険が有効なので損害保険が最も有効ですよね。






平成28年
問40 保険に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

1.地震保険に加入する際には、主契約の火災保険と同額の保険金額で加入する
必要がある。

 

2.火災保険は、保険の中で、賃貸不動産管理の経営に特に関係の深い保険のひとつである。

 

3.保険は、保険会社の商品によって特性が異なり、補填の対象と限度も異なっている。

 

4.保険とは、万一の事故に対して備える相互扶助の精神から生まれた助け合いの制度である。



答えは、1ですね。

火災保険と地震保険を同額の保険金額にする必要はありません
「火災保険の30-50%、かつ、建物:5,000万円、家財:1,000万円」が限度となっています。
 
平成29年
問34 保険に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1 保険を利用して、賃貸不動産の経営における危険を軽減、分散することが できる。 

2 保険について理解をし、関係者にアドバイスをすることができるようにしておくことは、賃貸管理に係る支援業務の一つである。 

3 地震、噴火又はこれらによる津波を原因とする建物や家財の損害を補償するものは地震保険と呼ばれ、地震保険のみ単独で加入することができる。 

4 保険商品の分類には、保険業法上、「第一分野」「第二分野」「第三分野」という分類方法があり、賃貸不動産の経営において、最も有用な保険は第二分  野の損害保険である。
答えは3ですね。 これはまあ間違えないでしょう。


選択肢3は地震保険は火災保険と一緒じゃないと入れません。

保険の問題は毎年必ずでますので、サラッと見といてください。



保険について勉強するならこちら
(試験対策初級編)賃貸業への支援業務その3 保険
 

 


その他のピックアップ問題勉強するなら

個人情報の保護に関する法律(平成27年問2・平成28年問3他)

個人情報の保護を勉強するなら
賃貸不動産経営管理士に関する基本法令(個人情報保護法)

賃貸住宅管理業者の業務に関する遵守事項(平成27年問8・平成28年問6他)

賃貸住宅管理業者の業務に関する遵守事項を勉強するなら
(試験対策初級編)賃貸住宅管理業者登録制度その7遵守事項①

借主の募集(平成27年問11・平成28年問11他)

借主の募集について勉強するならこちらから
(試験対策初級編)借主の募集その1 
入居者募集の事前準備、借受希望者への説明


賃貸借契約における修繕義務(平成27年問17、18・平成28年問19他)

修繕義務の勉強をするならこちら
(試験対策初級編)修繕義務その1 必要費・有益費の償還請求権

定期建物賃貸借契約(平成27年問20・平成28年問14他)

定期建物賃貸借契約を勉強するならこちら
(試験対策初級編)契約期間と更新その2 定期建物賃貸借契約

賃貸不動産の鍵の交換(平成27年問23・平成28年問26他)

鍵について勉強するなら
建物管理の実務その1 鍵の管理

アウトソーシング(平成27年問27・平成28年問27他)

アウトソーシングを勉強するなら
(試験対策初級編)建物管理の実務その4 アウトソーシング

原状回復のガイドライン(平成27年問28・平成28年問28他)

原状回復のガイドラインを勉強するなら
(試験対策初級編)賃貸借契約の管理その3 
原状回復をめぐるトラブルとガイドラインについて


建築物の維持管理と点検(平成27年問30・平成28年問30他)

建物の維持管理と点検を勉強するならこちら
(試験対策初級編)建物の基礎知識と維持管理その2 
建物の維持管理と点検


建築物の消防設備等(平成27年問32・平成28年問31他)

消防設備について勉強するならこちら
(試験対策初級編)建物の基礎知識と維持管理その3 消防設備

不動産証券化とプロパティマネジメント(平成27年問33・平成28年問34他)

不動産証券化とプロパティマネジメントを勉強するならこちら
(試験対策初級編)賃貸業への支援業務その2 不動産証券化とプロパティマネジメント

建築物の換気設備(平成27年問39・平成28年問39他)

換気設備の勉強をするならこちら
(試験対策初級編)建物の基礎知識と維持管理その6 換気設備
 
 
 

 

 
 賃貸不動産経営管理士のテキストは下記になります。

賃貸不動産管理の知識と実務
平成29年改訂されておりますので購入の際は
ご注意ください。

賃貸不動産管理の知識と実務―賃貸不動産経営管理士公式テキスト

価格
¥3,980


公式問題集
賃貸不動産経営管理士試験対策問題集

賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集

新品価格
¥2,700から
(2017/4/18 21:26時点)


賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト

賃貸不動産経営管理士 試験対策テキスト

新品価格
¥3,024から
(2017/7/26 01:15時点)


賃貸不動産経営管理士試験一問一答

通勤時間でうかる! 賃貸不動産経営管理士試験一問一答

新品価格
¥2,160から
(2017/7/26 01:15時点)