目指せ!賃貸不動産経営管理士試験に合格!

賃貸不動産経営管理士の試験合格を目指す皆さんのお役に立てればと思い立ち上げました。

賃貸不動産経営管理士過去問項目別 建築物の維持管理と点検(平成27年問30・平成28年問30他)

 

f:id:fudousancom:20180224235125j:plain

実際にはビルメンテナンス会社等にアウトソーシングしているケースも多いですが、管理会社でも月に1回くらいは管理物件の巡回をしています。
営業的なところで言うとこういった巡回の時に問題点を見つけて、家主さんに提案する材料を探し、建物の価値を上げる提案が出来れば売り上げも上がって家主さんも喜んでくれるギブ&テイクの関係になります。最近では私も受けていますCPMのこういった考え方、PM(プロパティマネジメント)的な考え方が業界にも浸透しつつあります。

これが出来ない管理会社は今後淘汰されていくと思いますね。
試験問題は難しくないので確認程度でOK!

平成27年

問30 建築物の維持管理と点検に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1. 法定点検においては、資格者による点検作業と管轄官庁への報告が義務付けられている。

2. 巡回点検は、管理業者が担う役割のうち重要なものではない。

3. 貸主に対し、日常点検業務に関する費用の見積もりと結果報告は必ず行わなければならない。

4. 管理業務として建築物の点検を行う場合には、入居者からの情報を活用するべきである。


答えは2ですね。

これは間違えると(/・ω・)/




平成28年
問30 建物の維持管理に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1.特殊建築物等の所有者又は管理者は、定期に、一級建築士等に調査をさせなければならない。

 

2.予防保全は、事故や不具合が生じる前に、あらかじめ適切な処置を施す保全である。

 

3.事後保全は、事故や不具合が生じてから、修繕等を行う保全である。

 

4.予防保全においても、事後保全においても、法定耐用年数どおりに機器を交換することが重要である。




答えは、4ですね。

法定耐用年数を意識しないといけなのは予防保全の方ですね。

事後保全は、事故や不具合が起こってから修繕を行うものです。
その時に耐用年数過ぎているようであれば、交換を検討する
というパターンはあると思います。
 
 平成29年

問29 建物の耐震診断と「建築物の耐震改修の促進に関する法律」に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1 耐震診断は、建物に必要とされる耐力と現に保持している耐力を比較し、評価するものである。


2 特定既存耐震不適格建築物の所有者は、耐震診断を行い、診断の結果、地震に対する安全性の向上を図る必要があると認められるときは、耐震改修を行うよう努めなければならない。


3 昭和56年5月31日以前に新築の工事に着手した賃貸住宅(共同住宅に限る)は、特定既存耐震不適格建築物となる。


4 所管行政庁は、特定既存耐震不適格建築物の耐震診断及び耐震改修の的確な実施を確保するために必要があるときは、所有者に対し、必要な指導及び助言をすることができる。

 

 

解説
答えは 3 ですね。

問題としては簡単ですが、

耐震問題はマンションの管理業務していると旧耐震の物件は結構問題になっていますので多分今後も必須だと思います。

 

(試験対策初級編)建物の基礎知識と維持管理その2 建物の維持管理と点検、耐震診断で詳しく解説しておりますのでご参照ください。


建物の維持管理と点検を勉強するならこちら

chinntaifudousankeieikarishi.hatenablog.jp




 


その他のピックアップ問題勉強するなら

個人情報の保護に関する法律(平成27年問2・平成28年問3他)

個人情報の保護を勉強するなら
賃貸不動産経営管理士に関する基本法令(個人情報保護法)

賃貸住宅管理業者の業務に関する遵守事項(平成27年問8・平成28年問6他)

賃貸住宅管理業者の業務に関する遵守事項を勉強するなら
(試験対策初級編)賃貸住宅管理業者登録制度その7遵守事項①

借主の募集(平成27年問11・平成28年問11他)

借主の募集について勉強するならこちらから
(試験対策初級編)借主の募集その1 
入居者募集の事前準備、借受希望者への説明


賃貸借契約における修繕義務(平成27年問17、18・平成28年問19他)

修繕義務の勉強をするならこちら
(試験対策初級編)修繕義務その1 必要費・有益費の償還請求権

定期建物賃貸借契約(平成27年問20・平成28年問14他)

定期建物賃貸借契約を勉強するならこちら
(試験対策初級編)契約期間と更新その2 定期建物賃貸借契約

賃貸不動産の鍵の交換(平成27年問23・平成28年問26他)

鍵について勉強するなら
建物管理の実務その1 鍵の管理

アウトソーシング(平成27年問27・平成28年問27他)

アウトソーシングを勉強するなら
(試験対策初級編)建物管理の実務その4 アウトソーシング

原状回復のガイドライン(平成27年問28・平成28年問28他)

原状回復のガイドラインを勉強するなら
(試験対策初級編)賃貸借契約の管理その3 
原状回復をめぐるトラブルとガイドラインについて


建築物の維持管理と点検(平成27年問30・平成28年問30他)

建物の維持管理と点検を勉強するならこちら
(試験対策初級編)建物の基礎知識と維持管理その2 
建物の維持管理と点検


建築物の消防設備等(平成27年問32・平成28年問31他)

消防設備について勉強するならこちら
(試験対策初級編)建物の基礎知識と維持管理その3 消防設備

不動産証券化とプロパティマネジメント(平成27年問33・平成28年問34他)

不動産証券化とプロパティマネジメントを勉強するならこちら
(試験対策初級編)賃貸業への支援業務その2 不動産証券化とプロパティマネジメント

建築物の換気設備(平成27年問39・平成28年問39他)

換気設備の勉強をするならこちら
(試験対策初級編)建物の基礎知識と維持管理その6 換気設備
 
 
 

 

 
 賃貸不動産経営管理士のテキストは下記になります。

賃貸不動産管理の知識と実務
平成29年改訂されておりますので購入の際は
ご注意ください。

賃貸不動産管理の知識と実務―賃貸不動産経営管理士公式テキスト

価格
¥3,980


公式問題集
賃貸不動産経営管理士試験対策問題集

賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集

新品価格
¥2,700から
(2017/4/18 21:26時点)


賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト

賃貸不動産経営管理士 試験対策テキスト

新品価格
¥3,024から
(2017/7/26 01:15時点)


賃貸不動産経営管理士試験一問一答

通勤時間でうかる! 賃貸不動産経営管理士試験一問一答

新品価格
¥2,160から
(2017/7/26 01:15時点)