目指せ!賃貸不動産経営管理士試験に合格!

賃貸不動産経営管理士の試験合格を目指す皆さんのお役に立てればと思い立ち上げました。

賃貸不動産経営管理士過去問項目別 アウトソーシング(平成27年問27・平成28年問27他)

 

f:id:fudousancom:20180224235125j:plain


業務の効率化を図るにはやはりアウトソーシングを上手く利用する必要があります。しかし、アウトソーシングは、アウトソーシングに向いている業務、向いていない業務があり、選択を間違えると逆に費用が掛かったり、効果がない場合があります。
賃貸管理においては、掃除や設備の管理、退去立会い・リフォームなどについてアウトソーシングするとケースが多いですね。
試験問題でもその辺りについて出題されています。

平成27年

問27 管理業務のアウトソーシングに関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。
 
1. アウトソーシングしやすい業務と、しにくい業務があるが、入居者のごみ置き場の使用方法を管理する業務はアウトソーシングしやすい業務である。

2. エアコン故障やテレビが映らない等のクレームへの対応は、緊急性が高いため、アウトソーシングしなければならない。

3. アウトソーシングの効用は、自社の得意分野に専念できることである。

4. 協力業者を活用することで自社の専門性を高めることができるので、自社内に業務のノウハウが蓄積されないということはない。


答えは3ですね。

何とも微妙な選択しですが、どれかというと3かなと言う感じですね。


答えは3です。

問題のとおりです。

1は、転貸の場合は貸主は転貸人に対して直接修繕する義務はありません。

2は、借主死亡の場合は相続人に地位は引き継がれます。

4は、修繕は受ける義務があり拒むことはできません。




平成28年
問27 アウトソーシングに関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1.協力業者に業務をアウトソーシングすることにより、人的資源を補い、自らの専門性や付加価値を高めることができる。

 

2.設備等のハード面のクレーム対応に比べ、騒音問題等のソフト面クレーム対応の方がアウトソーシングしにくい。

 

3.複数の物件について同一の協力業者にアウトソーシングしている場合には、新規物件について契約をする際に、細部まで検討してからする必要はない。

 

4.ロボットによる自動清掃等の技術革新を用いたアウトソーシングを活用することにより、管理業務を従来の労働集約型産業から知的集約型産業に転換させることが期待されている。




答えは3ですね。

個別の案件ですから、新規契約する際はその物件に応じた内容となるので当然細部まで検討が必要です。
 

アウトソーシングを勉強するなら

chinntaifudousankeieikarishi.hatenablog.jp



 


その他のピックアップ問題勉強するなら

個人情報の保護に関する法律(平成27年問2・平成28年問3他)

個人情報の保護を勉強するなら
賃貸不動産経営管理士に関する基本法令(個人情報保護法)

賃貸住宅管理業者の業務に関する遵守事項(平成27年問8・平成28年問6他)

賃貸住宅管理業者の業務に関する遵守事項を勉強するなら
(試験対策初級編)賃貸住宅管理業者登録制度その7遵守事項①

借主の募集(平成27年問11・平成28年問11他)

借主の募集について勉強するならこちらから
(試験対策初級編)借主の募集その1 
入居者募集の事前準備、借受希望者への説明


賃貸借契約における修繕義務(平成27年問17、18・平成28年問19他)

修繕義務の勉強をするならこちら
(試験対策初級編)修繕義務その1 必要費・有益費の償還請求権

定期建物賃貸借契約(平成27年問20・平成28年問14他)

定期建物賃貸借契約を勉強するならこちら
(試験対策初級編)契約期間と更新その2 定期建物賃貸借契約

賃貸不動産の鍵の交換(平成27年問23・平成28年問26他)

鍵について勉強するなら
建物管理の実務その1 鍵の管理

アウトソーシング(平成27年問27・平成28年問27他)

アウトソーシングを勉強するなら
(試験対策初級編)建物管理の実務その4 アウトソーシング

原状回復のガイドライン(平成27年問28・平成28年問28他)

原状回復のガイドラインを勉強するなら
(試験対策初級編)賃貸借契約の管理その3 
原状回復をめぐるトラブルとガイドラインについて


建築物の維持管理と点検(平成27年問30・平成28年問30他)

建物の維持管理と点検を勉強するならこちら
(試験対策初級編)建物の基礎知識と維持管理その2 
建物の維持管理と点検


建築物の消防設備等(平成27年問32・平成28年問31他)

消防設備について勉強するならこちら
(試験対策初級編)建物の基礎知識と維持管理その3 消防設備

不動産証券化とプロパティマネジメント(平成27年問33・平成28年問34他)

不動産証券化とプロパティマネジメントを勉強するならこちら
(試験対策初級編)賃貸業への支援業務その2 不動産証券化とプロパティマネジメント

建築物の換気設備(平成27年問39・平成28年問39他)

換気設備の勉強をするならこちら
(試験対策初級編)建物の基礎知識と維持管理その6 換気設備
 
 
 

 

 
 賃貸不動産経営管理士のテキストは下記になります。

賃貸不動産管理の知識と実務
平成29年改訂されておりますので購入の際は
ご注意ください。

賃貸不動産管理の知識と実務―賃貸不動産経営管理士公式テキスト

価格
¥3,980


公式問題集
賃貸不動産経営管理士試験対策問題集

賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集

新品価格
¥2,700から
(2017/4/18 21:26時点)


賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト

賃貸不動産経営管理士 試験対策テキスト

新品価格
¥3,024から
(2017/7/26 01:15時点)


賃貸不動産経営管理士試験一問一答

通勤時間でうかる! 賃貸不動産経営管理士試験一問一答

新品価格
¥2,160から
(2017/7/26 01:15時点)

 

 


賃貸不動産経営管理士試験一問一答

通勤時間でうかる! 賃貸不動産経営管理士試験一問一答

新品価格
¥2,160から
(2017/7/26 01:15時点)