目指せ!賃貸不動産経営管理士試験に合格!

賃貸不動産経営管理士の試験合格を目指す皆さんのお役に立てればと思い立ち上げました。

米加では、家賃ネットで入札!日本にも上陸する?

 

 

どうも不動産職人です。

賃貸仲介業者にとっては脅威になるかもしれません。


ダウンロード

入札と聞くと建設会社の工事の入札が頭にピンと浮かびますが、オークションでの商品を競り落とす際にも入札という言葉を使いますね。

昨日、新聞を読んでいると目に入ってきたのがこの記事です。

「家賃ネットで入札」

どんな内容かというと、

米国やカナダで、賃貸住宅の家賃を借り手の入札で決めるサイトが登場し話題を集めているというもの。

サイト上で貸手は家賃の希望額を提示し、それを見て借手は価値がある物件だと思えば高い家賃で入札、ここまで下がればということであれば希望の家賃で入札という形になります。

米国でこれを先駆けて手掛けたのがレントベリー。

現在、10万件超の物件を扱い、利用者は8万人となっています。

サイト上で借手は自分がこれだけなら家賃を支払えるという情報を登録し、住みたい地域を入力すると地図上に物件写真や貸手の家賃希望額が出るしくみ。

貸手が直接借手を選んで交渉するようになるので、物件を管理する貸手、又は管理会社がここへ自分の物件を登録してしまえば、仲介業者を通さずとも直接客付け出来るということになります。

こうなると本当に仲介業者不要の時代が来るかもしれません。

問題点としては、家賃が高騰するということが挙げられています。
その他に、家賃の高騰を狙って写真の見栄えを良くするなど詐欺まがいの手口も横行しそうです。

貸手のメリットとしては、家賃が高騰するような人気の物件を持っていると予想以上の家賃で貸せる可能性がありますし、自分の物件の相場情報を簡単に入手できるということが挙げられます。

借手も仲介業者に価格交渉をお願いせずとも自分の希望家賃で借りたい物件の貸手と直接交渉できることになります。

実際には、入札後の手続きがどういったものになるか気になりますが、日本でも将来的にこういったサイトが出来ると予想されますので、先駆けて取り組んでみるのも面白そうです。

売買でも将来的にはオークションサイトは出来るのではないかと思いますが、物件を購入する際の検討材料として、写真だけでなく、キャップレート等物件の指標となるデータベースの整理が必要になりますね。

もうちょっと調べてみますね。

追記

日本では、ウチコミが似たようなサービスを始めているようです。

ウチコミのサイトでオーナーが直接賃貸の募集し、契約すればオーナーが仲介をしてくれる不動産会社に仲介手数料を1か月分支払うだけ。

オーナーは、登録するだけなら無料で上限もなし。

借主は仲介手数料が無料となるので、お互い費用をかけずに契約できるのがメリット。

 

当初は広告料がもらえないので仲介してくれる不動産業者も少なかったようですが、徐々に増えているようです。

 

日本の賃貸業界はこれから益々厳しい時代に突入しそうですね。

 


 

 

きちんと勉強したいならコチラ
【賃貸不動産経営管理士】(試験対策初級編)目次

年度別過去問の各問題はこちらから

メニューページへ


 

賃貸不動産経営管理士テキスト&問題集

【テキスト 賃貸不動産管理の知識と実務】
平成29年改訂されておりますので購入の際はご注意ください。


賃貸不動産管理の知識と実務―賃貸不動産経営管理士公式テキスト

価格
¥3,980


【公式問題集 賃貸不動産経営管理士試験対策問題集】

賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集

新品価格
¥2,700から
(2017/4/18 21:26時点)

 

【賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト】

賃貸不動産経営管理士 試験対策テキスト

新品価格
¥3,024から
(2017/7/26 01:15時点)


【賃貸不動産経営管理士試験一問一答】

通勤時間でうかる! 賃貸不動産経営管理士試験一問一答

新品価格
¥2,160から
(2017/7/26 01:15時点