目指せ!賃貸不動産経営管理士試験に合格!

賃貸不動産経営管理士の試験合格を目指す皆さんのお役に立てればと思い立ち上げました。

2019-02-06から1日間の記事一覧

賃貸不動産経営管理士 平成30年度試験 問40 賃貸住宅のコンセプト

// // ]]> // どうも不動産職人です。 賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年度試験 問40 4問免除 【問40】賃貸住宅のコンセプトに関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 1 サービス付き高齢者向け住宅とは、賃貸住宅又は有料老人ホームにおい…

賃貸不動産経営管理士 平成30年度試験 問39 計画修繕

// どうも不動産職人です。 賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年度試験 問39 4問免除 【問39】計画修繕に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1 中長期的には、修繕計画による的確な修繕の実施により、賃貸経営の収支上プラスに働くこと…

賃貸不動産経営管理士 平成30年度試験 問38 賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」

// どうも不動産職人です。 賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年度試験 問38 4問免除 【問38】賃貸不動産経営管理士「倫理憲章」に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。 ア 秘密を守る義務とは、職務上知り得た秘密を正当な理由なく他に…

賃貸不動産経営管理士 平成30年度試験 問37 賃貸不動産管理業をめぐる状況

// どうも不動産職人です。 賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年度試験 問37 4問免除 【問37】賃貸不動産管理業をめぐる状況に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 1 賃貸住宅の経営主体は、個人と法人の比率がほぼ同じである。 2 賃貸住…

賃貸不動産経営管理士 平成30年度試験 問36 相続税

// どうも不動産職人です。 賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年度試験 問36 【問36】相続税に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。 1 所有地に賃貸住宅や賃貸ビルを建設すると、相続税の評価額の計算上、その土地は、貸家建付地となり、更…

賃貸不動産経営管理士 平成30年度試験 問35 個人の賃貸不動産経営

// どうも不動産職人です。 賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年度試験 問35 【問35】個人の賃貸不動産経営に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 1 所得金額の計算上、購入代金が10 万円未満の少額の減価償却資産については、全額をその業…

賃貸不動産経営管理士 平成30年度試験 問34 保険

// どうも不動産職人です。 賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年度試験 問34 【問34】保険に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1 保険は、将来起こるかもしれない危険に備える合理的な防衛策のひとつであるが、中でも賃貸不動産の経営…

賃貸不動産経営管理士 平成30年度試験 問33 アセットマネジメントとプロパティマネジメント

// どうも不動産職人です。 賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年度試験 問33 【問33】アセットマネジメントとプロパティマネジメントに関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1 アセットマネージャーには、収益拡大とコスト削減の両面から…